デザインと古着 ---好きこそ物の上手なれ---

ども~

みなさんお元気ですか~*✱

 

前回予告しておりましたが、

今日は豪華?!二本立てでお送りします!

 

 

 

ただ今の時刻

23:52…

 

ここ最近、

おうちに着くのが23:00くらいで、

全く自分の時間がないっ

 

今日は、職場の女子に

「ちょっとまって!くまがやばいよ!」

って大騒ぎされたさにーです。

 

つらい…

けど…

すこしでも楽しいことしたい!

 

というわけで、ねむけまなこですが

更新がんばります!

 

お気に入りの古着を紹介しちゃうぞ!

 

こちらはくのリサイクルショップのお店で購入。

写真ではびっくりするくらい伝わりませんが、

手編みで作られたものだと思われる

てづくり感たっぷりのベストです。

 

直線的なデザインがさらに

既製品にはない雰囲気をかもしだしてます。

それと、首まわりがざっくりとあいていて

ビスチェのようなフィット感がかわいいです。

 

f:id:tassany:20171115235103j:plain

 

ロングスカートか、

太めのデニムとかあわせたいなあ

 

 さりげなく写っているのが、

前々回の記事で、

蚤の市へ行ったときに買ったという

 

真鍮のハンガーです。

コーディネートしないと

かわいさが伝わりずらいですね。笑

 

また、コーディネートしたときには

こちらのブログでご紹介させて

頂こうかと思います。

 

 

お花からアクセサリのーのデザインを構想するぞ!

 

 私は花が好きです。

 

急に乙女発言をしましたが、

 こんな風に感じるようになったのは、

社会人になって、

数年経ってからでしょうか。

 

それまで、自然に魅力を感じたことが

なかったというか、

当たり前にそこにあった。

という感覚でした。

 

ところが気がつくと、

自然が生み出す色や形って

不思議だなぁと思うようになったのです。

 

自然から出る、目には見えない

マイナスイオンみたいなものに体が反応し、

社会に揉まれて、蓄積したストレスや疲れを

無意識に癒そうとしてるのもしれません。笑

 

 

まずはこちらの花から

f:id:tassany:20171116123432j:plain

 

 イメージがわいたのはこんなアクセサリー

f:id:tassany:20171115235153j:plain

 

半円をふたつ、つなげて、

そのまわりにビーズをふちどります。

 

素材は布とビーズで素朴なのに、

 

デザインは幾何学的な

無駄のない感じにして、

 

そのギャップを楽しんでもらえるよな

作品にしたいです。

 

 

つづいて、お花とは関係なく、

なんとなく思いついたので描いてみました。

 

 

作品を作るとき

思いをこめて作りたい。

 

 

たとえ、伝わらなかったとしても、

身につけた人がすこしでも

笑顔になれるように

楽しいひとときを過ごせるように

元気になれるように

 

私自身が、

お気に入りの洋服やアクセサリーで

 

 

「明日はこれを着て頑張ろう」

 

「これを買うために働こう」

 

「大事なあの人にプレゼントして喜ばせたい」

 

 

そんな風に思えるから、

そういうものを作りたい。

 

 

 

 

f:id:tassany:20171115235208j:plain

 


自分の手だけで作るとなると、

ウールはまだ難しいので、

カットソーをリメイクするイメージで描きました。

 

もっと、いろいろ書きたいけど、

今日は、ここまで…

 

また、お会いしましょう~※*